スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

16.02.14 パネルを抑えている金枠の改良

はい、これタイトルだけだと何のことかワケワカラカですねw

このアケコンは公式ものとは違い、三角形の金具で角を止める方式ではありません。
内側は大きなワッシャで中央の銀パネと2枚のパネル(斜めも含めると3枚)を固定する構造。そして外側はアケコン本体の金枠のみぞにパネルを嵌めこむように固定。

渡り部分の枠 渡り部分の枠(構造)

で、1P→と2P←のパネルですが…このアケコンの金枠部分を渡りの時に踏んでしまうことが普通に有り、徐々に金枠が曲がって沈んでいき、最終的にはパネルを抑えこむ形で過反応が置きてしまいます。

そこで…
カットライン
パネルを押さえる部分を最小限残し、後はカットしてしまうことに。

グラインダーで切る
金切りノコでは埒が明かないレベルなので、グラインダーを借りてきました。

なかなか切れない
これがなかなか切れない。

なんとか切れた なんとか切れた
なんとか切れた なんとか切れた
何とか切れました。火花が散りまくってなかなか怖いです。

2箇所ともカット
2箇所ともカット出来ました。

ヤスリでなめらかに
ヤスリで滑らかにします。

こんなもの? こんなもの?
こんなもんかな?

パネルをはめ込んで見る パネルをはめ込んで見る
パネルをはめ込んで見る
とりまパネルをはめ込んで踏んでみる。最初はいい感じ(と言うか踏み心地は変わらない)だったのだけど、たまに中央部分で引っかかる感触が。

切り取った金枠の残骸がどんなに滑らかにしても引っかかることが判明。内側の金枠はもっと深く、パネルよりも低い位置に切った部分が来るようにしないとダメ。

ペンチで内側の金枠を曲げる ペンチで内側の金枠を曲げる
内側の金枠をペンチ等で折り曲げる

全部曲げたら グラインダー再登場
全部曲げたらグラインダー再登場。

切れた 切れた
切れた
切れたら…

再度ヤスリでなめらかに
再度ヤスリでなめらかに。

再度パネルをはめ込む 完了!
パネルをはめ込んで完了!!暫く踏んでみたけど、まあ踏み心地は変わらないwでも今までは定期的に折れ曲がった金枠を起こしてやる作業が必要だったので、その面倒臭さがなくなったのは多分でかいぞーw



スポンサーサイト

comment

Secret

まつりななしさんにはすっごく感謝してます(*´ー`)

急なコメントで驚いてるかもしれませんがまつりななしさんの記事を読んで私自身前へ進めるよう成長したと思います。あの有名な言葉を借りると私にとっては本当に大きな飛躍になったんです。

昨年は不運な出来事が多々ありましたが今年は前へ進めそうです(σ^▽^)σそんなまつりななしさんに今の悩みを聞いて頂ければ…と思って書き込みしてます。
連絡先を名前の所に入れておいたのでもし宜しければ連絡お待ちしています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
プロフィール

まつりななし

Author:まつりななし
AC版DDRが近所に無いため、CS環境をどんどん構築していった挙句、メタルパッド、いわゆるアケコンにまでたどり着いてしまいました。
これで何も考えずにAC版と変わらず楽しめる!!…そう思っていた時期が俺にもありました…

このブログは一筋縄ではいかないメタルパッドの神メンテ化を目指す平凡なDDRerの物語です(w

プレイ動画あげてます。主にパフォもどきプレイです。 
 →YouTube
 →ニコニコ動画

ニコ生はじめました
 →DDR屋敷オフ中継
 →DDR屋敷オフコミュ
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
DDRX
経県値
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。