スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

15.02 ~ 15.12 の色々

はい、また半年以上更新期間が空いてしまいましたーまあ、書くネタがそんなになかったってのも有りますが…

とりまこの8ヶ月間のダイジェストを簡単に


15.02.05 DAM-DDRパネル入手

DAM-DDR

某廃業したカラオケ屋さんから2万円で譲ってもらいました。これこそまさに公式のアケコンであり、これにたどり着くことそれすなわちアケコンへの道なのですが…
64kg

重量64kg。2枚で128kg。ちょっと2Fに置く勇気が出ませんwでもいつかこれも稼働させたいなぁ。

廃墟カラオケ DAM-DDRの窓 発見 こっちにも ポップ ポップ2 ポップ3

廃墟探訪みたいになったけど、ポップとかも貰えたのでよかったー。ちなみに管理人さんと一緒に運びだしたんだけど管理人さん腰がやばそうだったw俺もやばかったwww

-----
15.08.08-08.09 夏の大屋敷オフ

夏の大屋屋敷オフ 夏の大屋屋敷オフ 夏の大屋屋敷オフ
毎年恒例のDDRしながらBBQ!

-----

15.03.31、15.11.09 田中翔選手の凱旋

DDR大好きプロレスラー、田中翔選手がプロモーションのため山口に凱旋、屋敷に訪問されました。

150331 田中翔選手 150331 田中翔選手と一緒に
3.31、この時は本当に久し振り。これより前はプロデビュー前の大学生の頃ですからねぇ。ご立派になられたものだ(涙

田中翔選手凱旋 田中翔選手凱旋 田中翔選手凱旋
こちらは11.09。本当に楽しそうに踏まれます。心底DDRを愛しているんだなぁ…
ただいま彼は無期限でメキシコ遠征中!またのお越しをお待ちしてます!

15.11.24 コンパネの一部改良

コンパネ改造

選曲等に使っているコントロールパネルですが、キャンセルの青ボタンが誤って押しやすい位置にあり、プレイに支障が出るという意見を受けて改良。誤って押しにくい位置にキャンセルボタンを取り付ける。今までの青ボタンは別の機能をもたせることに。

コンパネ改造 コンパネ改造
穴を開ける

コンパネ改造
ボタンを取り付け

コンパネ改造 コンパネ改造
ハンダ付けをする。

コンパネ改造
完成。これで誤操作皆無になりましたー

-----

15.12.26 大屋敷忘年会

これも毎年恒例のDDR食いながら鍋!違った逆だ、鍋食いながらDDR!

大屋敷忘年会

そんな一年だったのさー
スポンサーサイト

15.06.27 メタルパッドをPCジョイスティックとして直結させる

金曜の夜、久しぶりに譜面を制作し、その調整で踏んでいる最中に起こった不具合。

いきなりパネルが全部無反応に?!!なにこれ?!!

調べてみるとDDRコマンドが通っていない状態になっていた。
俺が使っているメタルパッドはプレイステーション(PS)用コントローラで、これをステップマニアで使用するためにゲームパッドコンバータを使用している。ただ、これで変換しただけではDDRコントローラとしては使えない(ジョイスティック部分の判定になっているので物理的に↑↓、←→の入力が出来ないため同時踏みが出来ない)。これを解決するため、「DDRコマンド(START+SELECT+↑)」を入力することで、パネルがボタンとして認識されて問題が解決する。そして一度コマンドを入力すれば外れることはない。それが外れたということは…

コンバータがイカれた?!そ、それってこの環境的に死活問題なんですけど…

若干青くなりながらPCをリセットさせてみたが、また同じ症状が出た…

一応コンバータの予備は持っているんだけど、ロットの関係なのか、やや遅延が出てかなり踏みにくくなる。正直予備の意味が無いレベル。



そもそも、メタルパッドをコントロールボックスでPSコントローラにしている訳で、それにコンバーターでPC用にしているのが本来はナンセンスよね…可能ならコントロールボックスでPCのジョイスティックとして直結できるのが一番いいわけで。

メタルパッドも仕組みとしてはスイッチの集合体=ジョイスティックと変わらないわけだから難しくはないはず。

で、メタルパッドのコネクタを外して端子の結線状況を調べてみた。

結線確認中

割とあっさり分かった。

結線確認 結線図


かなり単純な構成。しかも、普通のモニタケーブルと完全互換で、モニタケーブル1本あれば2つのメタルパッドをそのまま繋げることが可能な事も判明!そしてうちにはジャンクのジョイスティックが1つ転がっている。

用意するもの

モニタケーブル:1本
PC用ジョイスティック(10ボタン):1つ
基盤を収めるケース:1つ
配線類:少々

早速倉庫をあさるとすぐに見つかった
ジョイスティック発見

中華製のジョイスティック。やすかったので買ったはいいがコントロール性最悪で使い道もなく数年眠っていた代物。まさかこんなことで脚光を浴びるとはw

即刻分解。
分解 基板

予想通り単純構造、考えていた通りの結線もしやすそうないい作りだ。

モニタケーブル

ちょうどD-sub15ピンモニタケーブルが1本余っているので、それを分断して端子として流用。ケースもジョイスティック筐体をそのまま使うことにしたので、今回のDIYは出費0円!w

モニタケーブルと基板を結線する
ハンダ付け


結線は

ボタン1~4:1P側←↓↑→、
ボタン5~8:2P側←↓↑→
ボタン9-10:1P側斜めパネル
ボタン11-12(Left、Down):2P側斜めパネル

これで全ての同時押しも問題ない。

完成

ケースは前述のとおり元の筐体をそのまま利用。

キーコンフィグ

ステマニのキーアサインをやり直す

これで完成!時間的にも1時間かからない程度でできた!

チェック

テストプレイも簡単にやってみたが反応は以前と全く変わりない感じ。これなら問題はないだろう。

光らない

パネル踏んでも光らなくなったので、無反応過反応時の確認がプロパティ経由になるのでちょっと面倒だがやむをえまい。白筐体だって光らないしw

とりあえず、これで大屋敷オフで起こる可能性のあるトラブル一つ回避!同時に、今まではDDRコマンドを入力しないとパネルが反応しなかったため、俺が留守の時に遠征者が戸惑うことがなくなるという利点もある。通常に使う場合でも、いちいちコマンド入力しなくていいのは楽だし、明らかにメリットのほうが大きいよな。

コントローラボックス

コンバータ&パネルコントロールボックスさん、7年間ありがとう。あ、コントロールボックスさんはPS2で遊ぶ時はまたお世話になりますー

スイッチ

ついでに、アンプの電源スイッチをモニタ連動にしておいた。これで今までモニタの電源をリモコンで入れてアンプの電源を入れるという2アクションが1アクションになった。

従来の手順

①PC電源入れる
②モニタ電源入れる
③アンプ電源入れる
④ステマニ起動
⑤DDRコマンド(START+SELECT+↑)入力

新たな手順

①PC電源入れる
②モニタ&アンプ電源入れる
③ステマニ起動

2手順も減ったよ!

12.04.06 PSコン→USBコンバーター使用時の注意点

先日の屋敷オフ時に起こったトラブルと、現在某所CSスレで困っている人のトラブル内容がどうも同じようなので、ここにも記しておくことに。


・・・・・

4/6、今日は金曜会の前に参加者の皆さんで踏もうという事になったのだが、異常発生。

俺は花見のあとで家族を家に連れて帰り、メンバーのみんなに先に入ってもらってPCの電源から全部入れてもらったのだが、そこに落とし穴があった。

メタルパッド(というか、PSコン→USBコンバーター)は電源が入った直後に、あるコマンドを入れないとダンスパッドとして動作しない。それをメンバーに言っていなかったため、コンフィグ設定を色々いじって調整していた。

俺が到着後、異常な動作と聞いたので恐らくそれが原因と思いコマンド入力。

だが、依然パネルは異常な反応でプレイ不能状態。この時点でコンフィグを確認したが一部おかしなところはあったもののパネル自体のコンフィグは正常と思い込んでいた。

じゃあメンテか??

ここ最近メンテで問題があったことはなかったはずなのに…

とりあえず異常のあるパネルを確認するも、見た目は余りおかしな感じはない。いろいろやってみるが改善しない。

みんなを待たせたままなので、とりあえず先に麻雀をやっててもらう。その間にいろいろチェック。

全 く 判 ら な い

おかしいのは2枚とも↓と→に異常が発生する。反応はするけどしないときもある。で、パネルの方を見るとちゃんと踏まれている状態なのに、ステマニ上ではミスになる。FAは切れる。

FAが切れる???踏まれているのに?でも切れないときもある…訳がわからない。

ジョイスティックのプロパティを見るとボタンは反応しているが、同時に方向キーとしても動作している。

…方向キー?

あ、そうか!FA系譜面をプレイしてやっとわかった。

キーコンフィグで、パッド設定が方向キーに割り当てられていた事が原因だった…つまり方向キーとしてはありえない「↑+↓」「←+→」の時だけ、それぞれ↓、→が反応しなかった訳か…

キーコンフィグ確認した時、パッドが方向キー割り当てになってるのを見ているのに「うん、パネル割り当ては合ってるよな…」と、全くそこに気が向かなかったというのがなんともはや(汗


そもそもの発端は、メタルパッド起動時のコマンド入力をメンバーに言い忘れていた事。それが無ければキーコンフィグいじる事は無かったから…



原  因  は  全  て  俺  で  す



参加者の皆さん、本当に申し訳なかったです。


■ 重要 ■

PC起動時は、どのタイミングでもいいので「STARTボタン」「SELECTボタン」「↑パッド」を同時に押す事。

これはメタルパッドだけでなく、USB変換コンバータを使っている場合は必ず最初に行う必要がある。
一度入力してしまえば、あとは電源切ったりコンバータをPCから取り外さなければ再入力は不要。


■ キーコンフィグ ■

パッドは方向キーに割り当てない事。キーコンフィグ上、パネルが「ボタンxx」と割り当てられていればよい。

上記コマンド入力さえできていれば、キーコンフィグで設定時に方向キーになることはない。逆にコマンド入力されていなければキーコンフィグ設定をしてしまうと方向キーになってしまうので注意。


以上2点、いい勉強になりました(苦笑

10.10.16 DDRボクササイズへの道 ~ 故障、そして復活篇

三度番外編でスマソw

先日、いつものようにDDRボクササイズをしていたら無反応になった。調べてみると
P1040809.jpg
フィルム配線シートが裂けていた…これはもう修理のしようが無い…

一念発起して、コントローラの改造を手がける事にした。

14時15分、作業開始

P1040885.jpg P1040882.jpg

P1040886.jpg P1040883.jpg
まずは壊れてしまったコントローラ2つを分解。


改造はフィルム配線→電線による配線にするというもの。薄膜スイッチはフィルムではなく、コントローラの中に入っているアースシート(シート一面が炭素皮膜になっていて導電性がある。フィルムとこのシートが触れる事でスイッチがオンになる仕組み)を切って作る。壊れたコントローラが2台あるのでニコイチにできる訳だ。

同時にスタート&セレクトボタンはコントローラ部から切り離し、基盤回路のボックスにスイッチを取り付け移設する。

基盤回路部はコントローラから配線を伸ばす事によりセパレート化し、衝撃によるトラブルを未然に防ぐ。

P1040887.jpg
まずはコントローラのスタートセレクトを切り離す

P1040912.jpg P1040914.jpg
コントローラに使う方のアースシートは、コントローラのパネル側にくっついているが、接着されているわけではないので、両面テープで固定する。

P1040891.jpg
使う配線は7芯が一まとめになったケーブル。

P1040895.jpg P1040922.jpg
これに圧着端子を取り付ける

P1040920.jpg P1040919.jpg
もう一台のコントローラのアースシートをパネルのサイズに合わせて切り取る。これがパネルの「スイッチ」になる(以後スイッチシートと呼称)。

P1040921.jpg
このシート自体も破れやすいのでビニルテープで補強する。

P1040896.jpg
スイッチシートに端子を接続する穴を空ける。

P1040923.jpg
端子はそのまま取り付けるのではシートの破れや接続不良が起きる危険性が高いので、導電ゴムシートではさんで取り付ける。導電ゴムシートは自己癒着性があるので接触不良を防げる上、強度的にも良い結果が得られるはず。

P1040924.jpg
その端子を、スイッチシートに4×10mmのビスで取り付ける。ホントは5mm程度で十分なのだが材料を見つけることが出来なかった。

P1040925.jpg
パネル表面のシートの破れ防止のクッションをビスに取り付ける。

P1040951.jpg
アースシートにも同様に配線をする。

P1040928.jpg
配線とスイッチシートがちゃんと導通しているかをチェックする。


P1040929.jpg P1040930.jpg

P1040932.jpg P1040934.jpg
スイッチシートをスイッチの絶縁材であるスポンジに取り付ける。

P1040936.jpg
保護のクッション材がはずれないようにスイッチシート側、スポンジ側の双方にホットボンドで固定する。

P1040937.jpg
配線を整理して固定する。

P1040939.jpg
メンテナンスを容易にするため、コントローラ部と基盤回路部の間にコネクタを挿入する。

P1040940.jpg P1040946.jpg
配線の保護のため、保護シートを貼り付ける(もう一台のコントローラの表面保護シートを流用)。その際ケーブルの引き出し部はホットボンドで念入りに固定しておく。

P1040945.jpg
スイッチシートと対応する配線端子の導通をチェックする。

P1040948.jpg
端子を基盤回路側に接続し、バラ配線を整理する。


P1040952.jpg
アースシート、すなわち表側のシートを乗せてみる。


P1040953.jpg
パネルを踏んでみて、実際に導通するかチェックする。


P1040954.jpg P1040955.jpg
表側のシートを両面テープで固定する。


P1040956.jpg P1040957.jpg
保護シートを表側シートの表面に貼る。


P1040958.jpg P1040959.jpg
コントローラの横をビニルテープで補強する。これでコントローラ部は完成。


P1040961.jpg
基盤回路部のボックスに、スタート&セレクトボタンを取り付ける穴を空ける。
リーマが無かったので穴を広げるためドリルで削りまくったが効率が悪いw


P1040962.jpg P1040964.jpg
スイッチを取り付ける。


P1040965.jpg
基盤回路にコントローラからの配線を半田付けする。


P1040971.jpg P1040973.jpg
コントローラ部&基盤回路部のセパレート化完了。


P1040974.jpg
コントローラの裏面にサイズ合わせのエアキャップを貼り付け、エアスタンディングバッグに取り付ける。



完成!!

P1040976.jpg

上の画像を見てもらえれば判るように、作業終了は日付が変わる寸前でしたwww
なんと9時間半以上の作業時間になってしまうとは…お陰で腰痛がハンパ無かったですwww

あと、半田ごてが長時間床に転がってしまったらしく

シャレにならん状態にorz
P1040960.jpg
しかし焦げ臭いにおいも何もなしに炭化していくとか

…明日にでも修繕しよう…


さて、縮こまった作業のため腰痛はおろかからだの節々が痛いが気を取り直して動作チェーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーック!!



足が上がらんのに無理すんな!!!と言う声がそこかしこから聞こえてきそうだがキニシナイwww

しかしSOLOモードはなかなかいいのだが、JUMP OFFが無いため、無理譜面がやたら降ってくる。EDITすればいい譜面が出来そうではあるがな…


とりあえず反応に関してはほぼ問題なし!ちょっと↓パネルが叩きにくくなった(コントローラを全体に下げたので)のと、←→パネルが以前より強く叩かないと反応しない感あり。まぁそれはその方がエクササイズにはおあつらえ向きよw

あとは強度がどこまであるか…だな…それなりに少々の事では壊れないような工夫をしたつもりだが、こればっかりは全く想像がつかん。

とりあえず暫く激しく殴ったり蹴ったりしてみる所存ですw

theme : ボクシング
genre : スポーツ

10.10.09 DDRボクササイズへの道 ~足を使え!篇~

…またまた番外編でスマソw

DDRボクササイズだが、マイミクさんや動画のコメで「足も使え」と言う話があったので使ってみた。



…え。こういうことじゃない。www


ていうか、さらに面白さが増したんですがががwwwwww


まだタイミングを計るのがイマイチできなくて動きによどみがあるけど、慣れればかなりいい感じでキックボクサーたりえるのではないかと思ってしまった。そして運動量もストレス発散度合いもハンパねぇです。


とりあえず「DDRキックボクササイズ」をするにあたって

・譜面は「FA OFF、JUMP OFF1」を使用。キックを絡めるなら楽5以下(旧3以下)がやりやすい
・BPMは120~150辺りがリズムよくプレイしやすい。キックを絡めるなら140以下がやりやすい
・キックは←か→で、次の矢印まで1つ分以上空白があるときに繰り出せば慌てずに次の動作に入れる



…で…「バーサス」はというと…



…きっくぼくしんぐのほうがたのしーですw

theme : ボクシング
genre : スポーツ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
プロフィール

まつりななし

Author:まつりななし
AC版DDRが近所に無いため、CS環境をどんどん構築していった挙句、メタルパッド、いわゆるアケコンにまでたどり着いてしまいました。
これで何も考えずにAC版と変わらず楽しめる!!…そう思っていた時期が俺にもありました…

このブログは一筋縄ではいかないメタルパッドの神メンテ化を目指す平凡なDDRerの物語です(w

プレイ動画あげてます。主にパフォもどきプレイです。 
 →YouTube
 →ニコニコ動画

ニコ生はじめました
 →DDR屋敷オフ中継
 →DDR屋敷オフコミュ
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
DDRX
経県値
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。