スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08.12.05 パネル製作風雲記 ~【7】 発光システム復元

さて、ポリカパネルを実装して、とりあえず最強状態になった我がアケコン、TX1000改。しかし元々のパネルについていたLED発光システムがなくなりちと寂しい感じに。
まあ無くても全く問題は無いんだが、AC版のパネル同様、踏むと光るということで足元のチェックが何気に出来ていたので、やっぱり光ったほうがチープでも嬉しい。

ってことで、パネル発光システムを復元。つっても作業は至極簡単。パネルからLEDを取り外して、アケコン本体の方に取り付けるだけ。
光るギミック復活 こんな感じ 割と元通りな感じ
3mmのゴムシートの分、パネルは浮いているのでLEDに干渉することも無く。パネルを被せてみればまるっきり元通り。とりあえず実験でもあるので1P2Pそれぞれ1枚ずつ復元。

せっかくなので、青パネルのほうは青色LEDにしてみたかったんだが、来ている電圧は2V弱。青色LEDの駆動電圧は最低でも3V。無理かのぅ…

あと、このLEDはどのパネルを踏んでも全部光るので、別にパネルごとのスイッチをつけてやって、踏んだパネルだけが光るようにはしてみたいんだが、ちょっと手間なんだよな…
スポンサーサイト

theme : 音ゲー全般
genre : ゲーム

08.12.01 パネル製作風雲記 ~【6】神パネルキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!?

昨日作ったパネルを実際に使ってみる。すべてのパネルをはずしていると新たな割れパネル発見。
新たな割れパネル
これで4枚目だよ…そんなに激しい譜面を踏んでいるわけでもないのにこんなに割れてどうすんだ…
これで4枚目…
ていうか、もしかしたら改造したことで割れを誘発しているということも考えられるな。4箇所だけ盛り上げていることで部分的にパネルの曲がりかたがきつくなってしまったとも考えられる。←→パネルがほとんど割れてしまったというのは、やはり一番激しく踏まれるということか。

まあもう全とっかえなのであせりも何もないがな(w。てな訳で作業を進める。1P側を先に作業済ませて軽く踏んでみたがかなりいい感じ。既にAC版の踏み心地を激しく感じる。1P側で相方に暫く踏んでもらって反応と感触の確認。特に問題ないようだ。早いとこ2P側を作り終えてDPプレイじゃ。
ついに全パネルを自作パネルに
全部のパネルをはずして準備。ちなみに中央の銀パネルは簡単に取り外せるので、この部分に関しては高さ増し調整は可能。下の2枚は簡単には外れない構造。
アルミ板接点
4枚分のパネル接点。角丸目と面取り、両面テープ貼り付けに結構時間がかかった。
踏みしろ調整
踏みしろ調整用の3mm厚ゴムシートは、幅を1cm程度に切る。このくらいのほうがパネル全体の感度が均一になる感じ。これより幅が広いと端っこのほうの反応が少し鈍くなる感じ。
パネル保護シートを剥ぐ。ピカい!
パネル保護シートを剥ぐ。これはピカい!!
マジでピカい! ホントにピカい!!
マジでピカい!!!踏むのがもったいない(w

てな感じで30分弱で4枚のパネル全交換完了!
全交換完了!
早速DPをプレイ。



こ、これは…

ACパネルの踏み心地!!!!!

いや、正直驚いた。踏み比べれば絶対に及ばないのだろうが、少なくともACにかなり酷似した踏み心地になった。前から何度か書いているが、たわみをほとんど感じさせないパネルの硬さがAC版のそれに近い感じ。踏んだときの音も明らかに変わりこつこつとした感じで心地よい。踏みしろ調整に限界があるため、AC版よりはかなり感度が良いがむしろそれはAC版よりも踏みやすいともいえる。よってこのままではAC版のシミュレーションとしては不適かもしれないがそんなこたー知らん(w。とにかく、踏んでてとても楽しい!!!これだよ…この踏み心地を買ったばかりのときに求めていたのよ…たどり着いたのか…やっとたどり着いたのか神パネルに…

気がついたら相方ほったらかしで30分くらい踏み続けていた(w。その後SPもやったがこちらもやはりかなり踏みやすい。ま、踏みやすいからといってスコアが良くなるわけでもないが、この心地よさは何物にも代えがたい。

今後暫く使ってみて問題がなければここが終着点になるだろう。いや、いい加減なってほしいわけだが(www。つーか、今までの流れから、これで終わるとも思ってないがな(苦笑

浮かれて2時間くらい踏んでいたら最後に悲しいオチが。

作業用のドライバが下側の銀パネルの上に落っこちて大きなえくぼが!!!orz
ぎゃああああああ 目立つようorz
すんげー目立つんですが(涙

08.12.01 パネル製作風雲記 ~【5】パネル5枚作成90%完了

先週隣の看板屋さんがカットしてくれたポリカパネルに矢印ステッカー貼り付け完了
ポリカパネル
今回は手順をあらかた覚えたおかげであまり手間はかからなかった。とはいえ1枚に20分くらいはかかってしまったが。
デザインは元々のパネルをそのまま流用していたが、せっかくなので2P側はフォントを少し変えてみた。どうでしょ。
ポリカパネル
一番下のが元々のフォントね。あまりに味気ないフォントなので、ちょっとイカした感じの奴にしてみた。

作っていて気がついたんだが、6枚のうち1枚がひん曲がっていた。
曲がってる…
1枚は予備と思っていたが、これじゃ予備にならねぇじゃん…どうも最初から曲がっていたような感じだが、確認はしてないんだよね…届いたときにちゃんと見とけばよかったわ…余裕ある大きさだったから、切り方次第でこの部分はよけれたことを考えると完全に俺のミスだなorz

もしもパネル1枚物を買おうと思っている人はそのあたり要確認です…

08.11.25 パネル製作風雲記 ~【4】ポリカパネル6枚カット完了

かねてから注文していたポリカーボネイトパネル(900×600 t=5mm)が届き、隣の看板屋さんにて6枚のパネルにカットされてきた。

ポリカパネル6枚分

価格は以下のとおり(購入先:ポリカジャパン
パネル:6400円
送料:1600円
消費税:400円
計:8400円

カット代(隣の看板屋さん、気持ちとして):1000円

合計9400円

先日のパネル3枚と矢印ラベルやら接点やらの価格を合計すると、14000円くらい。予備1枚含めて1枚あたり1600円弱というところ。パネルの耐久性や踏んだ感触を考えると高いものではないと思う。つーか、こんなことなら最初からポリカパネル版のTORNAMENT買っとけば良かったのかな…価格差10000円だったわけだし。まあパネルの厚みがどうかが分からないが。ポリカなら3mmでも無問題なのかね?

08.11.19 パネル製作風雲記 ~【3】神パネルの予感?!

先日割れてしまった青パネル2枚を製作。前回赤パネル製作時に苦心した矢印ラベルの改善を行う。要は変なカットをしないで1枚モノで貼れる様にしたってだけだが、これだけで気泡も貼りミスもかなり改善できた。
ただ…色が…明らかに違うorz。事前にかなり色合わせをしてみたのだがフィルムに印刷すると明らかに薄い。赤パネルのときは違和感なかったのに。

青パネルラベル

パネルに矢印を貼るときと矢印を貼った後に保護の白ラベルを貼るときのどちらもエアスプレーでゴミを飛ばしながら貼る

エアスプレーでゴミを飛ばしながら貼り付け

ラベルの改善によって、割と短時間で出来上がったが…やっぱり色が違うね(中央が元の奴)

色が合わんorz

…まあいずれ全部作り変えれば気にならんかな(w

でアケコンにはめてみる。

取り付けてみた

内側の2枚が作った奴ね。やっぱり薄いな…まぁ踏むのに下見て踏むわけでもないし。そんな事よりも踏み心地を試さねば。




こ、これは…凄くACライクな踏み心地!!赤パネル作ったときに感じてはいたが、渡りの部分2枚が違うとかなり判る。まずたわみが無い。正確にはあるのだがへなへなした感じが無いのだ。そして音が違う!従来のパネルはパチパチという音がするのだが、自作パネルはその音がせず、コツコツと言った固い音がする。DPで↓→←→↓みたいなのを踏むとはっきり判るがこれがなかなか心地よい。これは早く全パネル入れ替えを考えなければ…

ていうか、既にネット通販でポリカ板の見積もりを取っていたりする。パネル6枚分の1枚板で送料込み8400円。パネル1枚あたり1400円。アクリルパネルの40倍の強度という事を考えれば、価格がアクリルの2倍以上でもこちらを選ぶ価値ありだろう。てな訳で近日中に注文する予定。

あと、自作パネルは厚みが元の奴より2mm厚いことで、ステンレス板との高さの差がなくなってしまい判りにくいと思ったのだが、実際はかなりはっきりわかる上に、今まで踏み間違いしていた○×パネルとの違いもはっきりわかるようになった。自作パネルのほうが圧倒的に固いのだ。こういう形で判るようになるとは。○×パネルにステンレスを被せようとか思っていたがやらずに済みそうだ。

パネルが割れたことで神パネルに一歩近づいたぜ!(w

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
プロフィール

まつりななし

Author:まつりななし
AC版DDRが近所に無いため、CS環境をどんどん構築していった挙句、メタルパッド、いわゆるアケコンにまでたどり着いてしまいました。
これで何も考えずにAC版と変わらず楽しめる!!…そう思っていた時期が俺にもありました…

このブログは一筋縄ではいかないメタルパッドの神メンテ化を目指す平凡なDDRerの物語です(w

プレイ動画あげてます。主にパフォもどきプレイです。 
 →YouTube
 →ニコニコ動画

ニコ生はじめました
 →DDR屋敷オフ中継
 →DDR屋敷オフコミュ
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
DDRX
経県値
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。